*鳥さん

あちこち子育て。

街歩きや山など、お出かけが好きです。run

気軽な公園のお散歩も大好きです。

歩くだけで楽しい発見がたくさんあります。flair

先日、良い天気なので公園へお出かけ。

すると、公園に行く途中さっそく出会いが。

目の前を横切り金網に引っかかる物体。

バタバタ大騒ぎして、ズドン!と落っこちた。down

ありゃりゃ~・・・この子はカラスの子!

Odekake852pg

「ゼイゼイ・・」状況が良くわからずパニック中。

・・・ということは、上には?

Odekake853pg

なるほど。カラスのお母さん!

・・・そんでもって近くに?

Odekake854pg

やっぱり。電柱に作られた巣が見えます。eye

ということは、この子は巣立ちの途中ですね。

この場所、車が通る道路のど真ん中。

カラスの子、あっちフラフラこっちフラフラで、

見てるだけでも車にひかれそうで怖い。shock

でも周りは民家で避難させる場所も無し。

低空飛行ですが飛べていたので、

様子を見つつ、その場を後にしました。

母に見守られながら強く生きるんだよ~。

私、何故か道端で生き物をよく見つけるんです。

カメが歩いてたり、スズメのヒナを見つけたり。

どういうタイミングなんですかねぇ。。。

さて、それから公園に着きまして。

Odekake855pg

綺麗なバラが咲いています。でも今の季節は・・

Odekake856pg

花菖蒲でしょ!おぉ~まさに見頃です。

Odekake857pg

気品があって、とっても美しいです。shine

そんな中、またしても騒がしい声が・・・

Odekake858pg

ムクドリ親子発見!

親が歩くと子がピッタリとついていく。

Odekake859pg

「ちょうだい!ご飯ちょうだい!」と聞こえる。dash

Odekake860pg

「なんでくれないの?ご飯だよご飯!」

親は無視して、地面をついばんでいます。

まだまだ親離れできていないヒナちゃんでした。

Odekake861pg

それから・・・わ~いnotes オナガも見つけました。

Odekake862pg

たまに街中でも見かけます。美しいです。heart01

Odekake863pg

梅雨の時期なので、紫陽花も見頃でした。shine

Odekake864pg

紫陽花の色は土の成分で変わるとか・・・

ここの紫陽花の色がとても好きです。heart

Odekake865pg

最近は変わり種の紫陽花も見かけます。

Odekake866pg

アオサギさん発見。お髭が立派です。

帰り道、綺麗な鳴き声が聞こえてきました。

Odekake867pg

もしかして、あのテッペンに誰かいる??

カメラをズーーームしてみると・・・camera

Odekake868pg

いたいた!シジュウカラかな?美声です。

楽しい1日もあっという間。

Odekake869pg

すっかり日が暮れてしまいました。

色々な子に出会えた楽しい1日でした。confident

みんな元気に育つんだよ~。

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

| | コメント (0)

オカメのおめめ。

flair さて問題です。

これは、何でしょう?

Tori639

答え。ぎょぴの目ヤニです。

ブログに鳥さんの目ヤニをUPするあたし。(笑)

今オカメのぎょぴは20歳と8か月。

白内障が徐々に進んでいる状態なのですが、

昨年あたりから、目にゴミがよく付くようになりました。

Tori640

例えばこの写真。右目は綺麗ですが。

Tori641

左目の眼球の淵にゴミが付いています。

このゴミはマシな方で、もっと付くときもあります。

で、ここからは憶測なのですが。

目が見えにくい→ゴミが目に付く

→ゴミが気にならない→

ゴミを取ろうとしない→

目ヤニが溜まる→目ヤニが固まる

・・・という悪循環のような。

で、目ヤニが固まってしまうと、

まつ毛にべったり付いて取れなくなるのです。

最初見た時は目の病気かと思って、

病院へ連れて行ったのですが、

目ヤニということで先生が、

がっつり保定して水で目ヤニをふやかして、

ピンセットで取ってくださいました。

その後も何度か同じ状況になり、

目を開けにくそうにしてる時もありました。

けれど目ヤニを取ってあげたい半面、

ぎょぴがちょっとでも動いたらと思うと・・・

恐ろしくて素人にはできない技です。shock

放鳥時かきかきの最中に取れる時もあるので、

取ろうと試したこともあるのですが、

そうそう上手く取れないんですよね。down

長寿は喜ばしいことですが、人間同様

鳥さんにとって、様々な変化があるわけです。

これが年を重ねるということなのですね。

でも見た目ほど本鳥は気にしてなさそうなので、

今は、おおらかな気持ちで見守っています。confident

Tori642

「昨日の僕だよ。今はゴミが取れているよ。shine

おめめは大事にしないとね!eye

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

ここ最近のこと。

GWがあっという間に終わってしまいましたね~。

今年は体力強化を兼ねて山登りしました。

・・・といっても、毎度初心者コースですが。coldsweats01

毎年登れる体力をキープしていかなければ!bearing

そして先週は、母の日でした。

Hana120

ベタですが、カーネーションとお菓子のコラボを。

いつまでも元気で楽しく過ごして欲しいです。confident

5月は猫・・・いや、鳥の額ほどの我が家の、

小さな小さな庭も花盛り。tulip

Hana121

贅沢に切り花にできて、部屋も春満開です。heart01

Hana122

ジャスミンは部屋中良い香りになりますよ。notes

春と言えば。

友人から家族が増えた報告があったり、

モモ友さんから新モモちゃんのお迎えがあったりと、

ハッピーなお知らせがあり、嬉しかったです。heart04

Tori637

ももきち、良いお知らせで嬉しいね~。

「うんうん。おやつがあると、もっと嬉しいね~note

Tori638

ぎょぴ、お歌を歌ってるけど、調子はどう?

「僕も元気に老後(笑)を謳歌しているよnotes

・・・・・・・・・・・・・

ところで・・・先日、初スマホが故障しました。sweat02

色々と復帰に時間がかかると思いますので、

メール等はPC宛てにお願いします。mailto

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

こんな陽気は。

関東は初夏のような陽気です。

春、一斉に芽吹いた植物たちが、bud

元気にたくさんの花を咲かせています。

Hana119

庭には、大好きなマーガレットが可愛い。heart04

さ~て、我が家の鳥の皆さ~ん。

日光浴sunと水浴びsweat01日和ですよ~。

Tori632

大嫌いな日光浴を察して、スッと隠れるももきち。

けれどあの図体、お顔しか日陰に隠れません。happy01

Tori633

日光浴大好きのぎょぴは余裕です。

これから水浴びなのに、ペレットをくわえてます。

Tori634

シャワワワ~・・・脂粉が落ちて気持ち良さそう。

Tori635

観念して水浴びをする、ももきち。

水がかかるように、一生懸命羽を広げています。

Tori636

こちらも、一緒に羽を広げるぎょぴ。

誰も教えてないのに、不思議。

鳥さんが大きな音で飛び立つのと一緒で、

これも本能なのかなぁ。。

その後、日を浴びてふっくらふわふわ。heart01

人も鳥さんも、心地良い季節となりました。notes

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

原点回帰。

ももきちのご飯です。shine

Tori623

現在ベースのペレットはナチュラルダイエット。

+最近のお気に入りナッツフレーバー。

おやつに、シード・ソバの実・かぼちゃの種、

オーチャードグラスの種などを少々。

Tori624

良い気候のお天気の日には、日光浴。

それから、脂粉が多くなってきたら水浴び。

Tori625

2羽の様子を見ながら、羽が乾くまでお外に。

Tori626

体重は、できるだけ毎日計測。

現在ももきちは355g。ぎょぴは95g。

Tori627_2

お野菜も忘れずに。よく洗った新鮮な小松菜。

手であげないと食べない、甘えんぼぎょぴ。

Tori628

ももきちも、お野菜大好き。ご機嫌です。

Tori629

大事そうに、最後までしっかり食べます。

時々、みかんやバナナなどのフルーツも少し。

Tori630

毎日の放鳥タイム。かきかき大好き。

Tori631

部屋の中の探検も楽しみのひとつ。

でも、危険もいっぱい。目を離さないように。

どんなに自分のライフスタイルが変化しても、

忙しくなったり、年月を重ねても。

数十年単位になる鳥さんたちのお世話の、

基本の基本をいつも忘れないように、

毎日大切に暮らしていきたいです。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

ももの節句2017。

昨日は桃=ももの節句でした。

私は今週、絶賛風邪週間となりまして、sweat02

熱の下がった週末、恒例のももボーロを買いに・・・。

飼い主は体調不良ですが、

鳥たちが元気でなによりな我が家です!shine

Tori620

ももきちが食べているのは最近のお気に入り、

ナッツフレーバーのペレットです。heart01

自分の為のお雛ケーキとは知らずに、

謎の物体を見つめながらポリポリ・・・。

Tori621

「ん~美味いねぇ~。良いね!ナッツ風味!」

ご機嫌なももきちです。notes

Tori622


「モモイロインコのみんな!お祝いしてもらった?」

元気な子は、より元気に。闘病中の子も、

良い方向に向かうよう、たくさんの願いを込めて。

全国のももちゃんにとって、

素敵なももの節句でありますように。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

手作り保温ケース2。

毎年冬になると検索ワードに引っかかったり、

作り方のお問合せなどがあります。

それは数年前の記事、手作り保温ケース

前回は完成形しか載せませんでしたが、

今回ぎょぴ(オカメ)用を作りましたので

順を追って制作過程を載せたいと思います。

Photo

材料1:ケース枠用の木材です。

縦×4本、横×4本、奥行き×4本。

2

材料2:枠に貼るプラダン、塩ビ板、木板です。

3

材料3:ネジ、ダボ、両面テープ。

扉用の蝶番、取手と磁石、ゴムブッシュなど。

4

工具:ドリルドライバーがあると便利です。

5

①木材をネジで止めるための下穴を開けます。

6

②面積が狭いので慎重に真っ直ぐ開けます。

7

③それぞれの穴にネジをしめていきます。

8

④まずは2面(両側面)の枠を完成させます。

9

⑤正面扉の上辺左右にダボ穴を開けます。

10

⑥正面扉の上辺は取り外しができるように、

木材1本のみ左右ダボを打ちます。

11

⑦両側面の枠に木材をネジで止め、繋げます。

正面扉の上辺(⑥の木)を外している状態です。

12

⑧扉用の蝶番を2か所、ネジで止めます。

13

⑨プラダンを貼るため両面テープを付けます。

14

⑩木枠サイズにカットしたプラダンを貼ります。

15

⑪ひよこ電球を掛けるための板を、

背面の内側の枠にネジで止めます。

16

⑫ひよこ電球のコードを通すために、背面に

貼るプラダンに穴を開けゴムブッシュを付けます。

17

⑬扉用の、取手の磁石を取り付けます。

18

⑭塩ビ板に好みの取手を取り付けます。

19

⑮天井用のプラダンがしならないように、

L字プラ板を付けると尚良しです。good

20

⑯完成です!shine モモ用より一回り小さいサイズ。

21

上から見た感じです。

22

天井部は開閉自由。ケージを入れやすくするため、

正面扉の上辺も取り外し出来ます。

23

ひよこ電球を掛け、温度・湿度計設置。

温度は調節器で管理してます。

上部と下部では温度差があるので、

鳥さんのいる位置にセンサーを付けます。

(右側面にも電球とプラダンの間に板を挟んでます)

24

関東県内の「うちの場合」ですが、

部屋は真冬の夜でも15度以下にならないので、

若い頃は冬も保温無しで過ごしてました。

15歳頃からひよこ電球を付けはじめ、

20歳の今、病院で25度位にと言われました。

高齢ですが元気に放鳥もしてるので、

23~24度にキープしています。

(完成まではモモのケースにいました)

100WだとMAX30度まで上げられます。

・・・・・・・・・・・

保温ケースは、高齢の鳥さんや、

病気時などの保温にとても重宝しますが、

温度管理、湿度管理、空気の流れ、

ケースを齧らないか、安全な木材か、

ひよこ電球の安全な使用方法など、

飼い主が全て管理して効果を発揮します。

前回の記事にも書きましたが、

自作の保温ケースの管理は、

全てにおいて自己責任になりますdanger

安全第一に愛鳥さんを守ってあげてくださいね。

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

これも運命。

毎日寒い日が続きますねー。typhoon

酉年の今年は、年賀状が鳥さんづくしで

とても嬉しいスタートとなりました。

鳥友さんは酉年ハッピー感満載年賀状。upup

鳥を飼っていない友人は皆、

私が昔から鳥好きなことを知っているので、

「今年は○○ちゃんの年だね!notes 」と、

書いてあるのが面白かったです。

私の年ではなくて酉年なのですけどね。happy01

ところで。

ももきちとぎょぴのお掃除の時

毎朝体重を計るのですが、

そのあと手に乗せて、窓越しに外を見せます。

鳥さんはやっぱり空が見たいんじゃないかなぁと。

「今日は良い天気だね~。」sun

「あ!ヒヨドリが来てるよ。」chick

「ほら、雪だよ雪!」snow

毎日違う外の景色を2人?で眺めるのです。

ぎょぴは外をじーっと見るのですが、

ももきちは興味ゼロ。

「そんなことより、ご飯、ご飯!notes 」です。

窓の外では寒さに負けない植物や、

野鳥がびゅんびゅん飛んでいる。

そんな、植物が強いなぁと思う出来事が。bud

昨年こぼれ種で庭に椿が根付いたのですが、

虫が付くので切ったのです。

でもたくさんつぼみがついていたので、

家の外にある花瓶に挿しておきました。

Hana116

とても固いつぼみです。

まさか咲かないだろうと思いながらも、

たまに水を替えること3ヶ月・・・。

Hana117

ひゃ~咲いた sign03

切り花のつぼみが3ヶ月経って咲くなんて!

植物は最強だとつくづく思いました。shine

さて、先日。

叔母に誘われて母と3人で美術館へ行きました。

Odekake771jpg

あまり興味の無いものも、見たら見たで面白い。

伝統を後世に伝えることは素晴らしいけれど、

逃れられない運命の怖さも感じたりして・・・。shock

最後に。

ももきちの「かきたまえ」写真をお見せします。

Tori618

こんな頭を出されたら、これはこれで

「かくこと」から逃れられない運命を感じます~。happy01

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

バードイヤーです。

明日はもう七草ですが・・・

明けましておめでとうございます。fuji

2017年、酉年となりました~。chick

関東は温かく穏やかなお正月でした。

例年通り近所の神社へ初詣に行き、

破魔矢を選び、おみくじをしました。

こんなに良い天気なのだからと、

翌日はデパートの屋上でのんびりしました。

下の階は福袋&バーゲンの戦場だったので。coldsweats01

Odekake769jpg


Odekake770jpg

うちの子たちも、元気に年を迎えております。shine

Tori614

「お正月は、大好物のばななんを食べたよ。」banana

Tori615

「カラフルなお花の中でも一番目立つ僕だよ。」tulip

Tori616

「鏡餅の前で、初のび~を披露したよ。」notes

Tori617

「今年は僕たちが主役だよね?」heart01

鳥ちゃんと共に、楽しい1年になりますように。

今年も宜しくお願い致します。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

酉年に向けて。

お正月、関東は良いお天気のようです。sun

さて。

12月はイベントが重なって、バタバタでした。

年末は相変わらず年賀状だ、大掃除だと。coldsweats01

今年は作品制作がなかなか進まない年で、

世代的にも周囲の変化が著しくて。。

色々なことがあるけれど、焦らず一歩一歩、

進んでいけたら良いかな、と思います。

作品制作は時間や体力も必要ですが、

気持ち、モチベーションにとても左右されます。

イベントや作品を通して愛鳥家さんに

励まされてここまで長くP-worksを続けることが

できているんだと、改めて思います。

これからも愛鳥家の皆さんに喜んでいただけるような

作品を制作していけたらな、と思います。

今年もありがとうございました。confident

来年は酉年なので、より鳥ちゃんたちを中心に(笑)。

楽しいことがたくさんある1年になりますように。heart

Tori612


Tori613

酉年もよろしくお願いいたします。chick

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

より以前の記事一覧