« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

あと、少し。

蒸し暑い日が続きますねぇ。cloud

さて、ももきちは、おやつに目がありません。banana

バナナ、茹でトウモロコシ、かぼちゃの種など、

人用に買った食べ物が、おやつになることもしばしば。

少し前に私の中で、プチブームだった安納芋。

人が美味しそうに食べていると、

ももきちの横揺れが始まります。その揺れは、

「それ美味しそうだねぇ。頂戴頂戴!」と、聞こえる。

ケージから出すと、サササッと膝の上に陣取って、

ももきちのワクワクが止まりません。

Tori439

「ねぇ、まだまだ~?美味しいの、早く!早く!」

Tori440_2

「うひょーそれそれ!美味しいヤツだね!」

Tori441

「甘いねぇ。美味しいねぇ。止まらないよ。」heart04

Tori442

「美味しいよ。美味しい物が大好きなんだよ。」

Tori443

「少し遠いけど、食べちゃうよ。だって美味しいもん。」

Tori444

「うぅん・・・すごく遠いねぇ。でも、美味しいから・・・」

(ももきち・・・なんか体の形が変だよ。)

Tori445

「あぁ~!もう、取れないから上がっちゃうよ!」

ももきち、テーブルの上は登っちゃいけません。ng

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

| | コメント (6)

大好きな・・・。

4月に大叔母が亡くなり、バタバタしていた同時期、

父も体調を崩して、入院中でした。

家族で昨年から病院と家の往来が始まり、

気持ち的にも、落ち着かない日々が続きました。

父は、一時の危険な状況を頑張って乗り越え、

5月にやっと家に戻れたのですが、

それから2週間後、天国へ旅立ちました。

誰もが経験しなければならない親との別れですが、

大好きな父との別れは、まだ現実味がありません。

ただ、一緒に出掛けたり、旅行に行ったり、

誕生日や父の日のプレゼントを

とても喜んでくれた父に、

もう何もしてあげられないことが、悲しい。

父は6人兄弟の次男なのですが、

兄弟の中で一番初めに旅立ったので、

叔父・叔母たちが駆けつけてくれました。

そして口々に若い頃、田舎から東京へ出る時、

とても父に世話になったんだと、

涙ながらに話してくれました。

私の知らない、若かりし頃の父を知り、

より誇らしい気持ちになりました。

いつも優しくて、穏やかだった父。

鳥も猫も、自然と家にいる子たちが懐いてた。

ももきちのことも、可愛がってくれました。

天国で大叔母や歴代のオカメたちと会ってるかな。

お父さん、ありがとう。ずっと大好きです。

これからも空の上から見守っていてね。

Kotonoha7

若かりし頃の父と公園にて。

|

バンビの再会。

子供の頃、よく大叔母の家に遊びに行きました。

その家の茶箪笥に飾ってあった、

陶で出来たバンビたちが大好きでした。

あまり物欲は無い方ですが、このバンビは特別。

大叔母に「欲しい」と言うと「ひとつだけ」と言われ、

悩みに悩んで、ひとつ選びました。

小学生の私は嬉しくて、毎日持ち歩いてました。

肩にセキセイインコ、ポケットにバンビを入れ、

いつも近所の公園で遊んでいました。

(当時の昭和の小学生なのでお許しを!)

ある日鉄棒で逆上がりをしたら、

スカートのポケットからバンビが落ちて、

首のところで、2つに割れてしまいました。

大変なことをしてしまった、手術だ手術だと、

何度もボンドでとめて、割れたバンビを直しました。

Okini7

今年3月、大叔母が病院から退院したので 

久しぶりに、家にお見舞いに行きました。

大叔母はベッドの上で手を振ってくれたけれど、

少したつと、すぐ寝てしまいました。

一緒に住んでいる叔母とバンビの話になって、

「好きなのひとつ、あげるよ」と言われました。

大叔母に許可を得なくていいのと尋ねたら、

「いいの。それより来てくれて嬉しいと思う」と。

小学生の頃の様に、1体選んで、

「また来るね」と、別れを告げた1週間後、

大叔母は天国へ旅立ちました。

大叔母が亡くなって、私の手元には、

数十年経って、再会を果たしたバンビがいます。

大叔母との楽しい思い出とバンビたちを、

これからも大切にしていきます。

Okini8

※手前のバンビは、以前雑貨屋さんで見つけて購入。

|

ズグロのズーちゃん。

W杯の応援に忙しい、毎日です。soccer

それでなくても更新が遅いのに、より遅く・・・。coldsweats01

さて。

4月末にいただいたオーダー品が、仕上がりました。shine

今回はズグロシロハラインコちゃんです。

以前ズグロちゃんと触れ合う機会があって、

ズグロちゃんの可愛いらしさは、もう承知。(笑)

お写真を見ながら、丁寧に、大事に、作陶です。

Pottery542

お名前入りの、陶板製のウエルカムボードです。clover

Pottery543

それから、お揃いの小鉢2点です。cherry

お揃いといっても、手作りですので違いがあります。

同じものは絶対作れないので、世界にひとつ。。。

陶器は工程が多くて、最後は窯まかせなので、

ずーっと気が抜けないのですが、

仕上がったからもう大丈夫、ではまったくなくて、

無事にお届けできるまでは、まだ終わりません。

その後、『無事届きましたメール』をいただけて、

やっと胸をなでおろすことができるのです。

そして、喜んでいただけたり、

愛鳥さんとの2ショットをいただけたら、

これは、私にとって宝物であり最高のご褒美です。confident

今回は、ズーちゃんとの2ショットをいただきました。

Photo

ズーちゃん、可愛く小鉢に挟まれています。heart01

2

それから、ちょこんと乗っかって、ハイ、ポーズ。camera

ズー様、素敵なお写真、ありがとうございました。

ズーちゃんも、ありがとう。heart04

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

納品情報→MOREみずほ台店さん。

6月ですね。関東の梅雨はもう少し先でしょうか。rain

私事ですが、4・5月は色々ありました。

それは、また追々ということで。

それではBIRDMOREみずほ台店さんへの、

納品情報ですnote

Pottery528

パタパタ頑張る、おかめちゃんのフリーカップ。sweat01

Pottery529

こちらも、パタパタモモちゃんのフリーボゥル。sweat01

Pottery530

セキセイちゃんと、ほっと一息、お茶の時間。japanesetea

Pottery531

ワクワクが止まらない。heart04 オカメちゃん小皿。

Pottery532

ラブラブセキセイちゃんのカトラリー入れ。heart01

Pottery533

こっちも、ラブラブ。heart04 セキセイちゃん平小鉢。

Pottery534

恥ずかしそうに、こっそり覗き見セキセイちゃん。eye

今回、器がセキセイ・オカメチームが多いので、

箸置きは、文鳥さん・コザクラちゃんなども。

Pottery535

みごとな、つやつや感。shine 白文鳥さん箸置き。

Pottery536

毎日が食いしん坊。ご飯狙い?のモモちゃん。banana

Pottery537

まんまるの瞳でじーっと見つめるコザクラちゃん。heart

Pottery538

ご飯の時間も一緒だね。ご機嫌なシナモンさん。tulip

Pottery539

セキセイチームは今回3種類。ブルー♀ちゃん。clover

Pottery540

じーっと見つめる白ハルクイン♂ちゃん。apple

Pottery541

最後はレインボー♀ちゃんの箸置きです。

お気に入りが見つかりますように。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »