« 納品情報→MOREさん。 | トップページ | 台風通過中。 »

今いる場所は違っても。

Photo

愛らしいシナモン文鳥のチルコちゃんです。heart

7月、I 様から文鳥さん作品のご依頼がありました。

2月にお空へ旅立ったチルコちゃんの記念にと。

当初、シナモン文鳥さん以外にも色々迷われて、

最終的には、計6点の作品制作が始まりました。

旅立った鳥さんのオーダーは、今回が初めて。

私自身も愛鳥との辛いお別れを何度も経験してるので、

愛鳥に対する、深い想いは痛いほどわかります。

けれど、陶芸は制作期間がとても長く、

また、思った通りに焼きあがらないこともしばしば。

2か月近くお待ちいただくことをご理解いただき、

私とチルコちゃんとの夏が始まりました。

そして9月。

少し暑さがやわらいだ頃、作品が完成しました。

Pottery434

桜文鳥さん、白文鳥ピーチちゃん、

シナモン文鳥チルコちゃんの箸置き。clover

Pottery435

シナモン文鳥チルコちゃんのキャンドルホルダー。clover

Pottery436

桜文鳥さんのキャンドルホルダー。clover

Pottery437

シナモン文鳥チルコちゃんのポット型キャンドルホルダー。clover

Pottery438

お皿にはリクエストの『だいすきheart』のロゴを。

I 様は今も、愛鳥のチルコちゃんのことを想うと、

涙してしまうことがあるほど、今も『大好き』な気持ちが、

止まらないとお話されています。

そして桜文鳥さん・白文鳥のピーチちゃんは先代の子で、

病と闘ったチルコちゃんとの辛いお別れ後、

まだ鳥さんをお迎えする気持ちにはなれないと。。

それだけチルコちゃんへの愛情が深いのです。

後日、チルコちゃんたちのお祈りの場所に、

ライトの灯ったキャンドルホルダーを飾ったお写真を、

数点送っていただきました。

それはもう・・・愛情がいっぱいのお写真でした。

2

I 様の大切な想いを知ることができ、

作品に携わる機会を与えていただきました。

チルコちゃんへの愛情を感じながら制作した時間は、

私にとっても、とても大事なひとときとなりました。

本当にありがとうございました。shine

* * * * *

小さな鳥さんはどうしても人より、早く旅立ってしまう・・・。

でも、一緒に過ごした日々はかけがえのないもの。

そして想うのです。

今いる場所は違っても、愛する想いは変わらない。

いつも一緒にいるのだと。

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

« 納品情報→MOREさん。 | トップページ | 台風通過中。 »