« 納品情報→MOREさん。 | トップページ | モモちゃんと応援? »

鳥の博物館。

ジャパン・バード・フェステバルが毎年開催される、

我孫子市の手賀沼に行ってきました。

近くに鳥の博物館があるということで!

Odekake237

その前に、道の駅しょうなんでイチゴソフトクリームを。

さすがイチゴの産地だけあって美味し~い。heart04

地場野菜を買ったりと、のんびりしていたら時間が!

急いで鳥の博物館へ移動です。dash

Odekake238

こちらが鳥の博物館。一見マンションのようですが。

Odekake239

うんうん、間違いなく鳥の博物館です!chick

Odekake240

2階は手賀沼のパノラマ展示になっています。

Odekake241

写真で見ると、作られたものには見えません。

Odekake242_3

風景と鳥が一体化して、とても緻密に出来ています。

Odekake243

鳥さんの剥製がずらり。。。

ちょっと苦手ではあるのですが、その反面、

野鳥を間近で見ることができ、興味深くもあります。

Odekake244

鳥さんの巣や卵など暮らしや繁殖に関する標本。

Odekake245

内臓機能の標本・鳥類の骨格比較などの展示。

Odekake246

3階は鳥の起源や進化の過程がわかります。

Odekake247

史上最も背の高かった鳥『モア』と、

史上最も重かった鳥『エピオルニス』。

Odekake248

それから大好きな・・・今は亡き、『ドードー』。weep

人間によって絶滅に追いやられた鳥たち。

Odekake249

隣の展示室には、今も現存している鳥たちがいます。

ダチョウにはモアの面影が・・・

この鳥たちの生きている姿をずっと見ることが

できるかどうかは、人間にかかっているのですね。

Odekake250

ハシビロコウやフラミンゴ、鷹、鷲、サギ・・・

オウム類もいました。とにかく展示数がすごいです。

Odekake251_2

鳥の筋肉・呼吸・羽のしくみなどが図解されています。

Odekake252_2

さまざまな種類の鳥さんの羽。美しいです~。shine

Odekake255

もう野生では見られないトキの姿もありました。

閉館の時間が迫っていたので、速足で回りましたが、

想像以上に膨大な展示量で、充実していました。

これだけの資料を揃える労力を考えると・・・sweat02

見学ができてありがたかったです。confident

Odekake253

近くには手賀沼があります。環境の変化で、

野鳥が減っているのだそうです。

Odekake254

それでも、可愛いカモたちがいました。heart

現存している鳥さんたちは、現時点で最も

進化している鳥、ということになるのでしょうか。

Tori336

「おぅ~」と甘えてるももきちも、最新進化系なの??

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

« 納品情報→MOREさん。 | トップページ | モモちゃんと応援? »