« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

のぞき見チェック。

関東は朝晩の冷え込みはあるものの、

晴れの日の日中は、暖かな日差しが降り注ぎます。

通常日光浴はケージごと外に出してしまうのですが、

秋になり、部屋まで差し込む日差しを利用して、

網戸越しに鳥たちを日光浴をさせています。

Tori284

ぎょぴちゃん、今日はポカポカなお天気だね~。sun

Tori285

ケージの上で動き回りながら、のんびり毛づくろい中。

Tori286

ぎょぴは日光浴を全く嫌がりません。水浴びも大好き。heart04

Tori287

ももきちは太陽が大嫌いなので、いつも逃げ回ります。dash

Tori288

なんとか日陰に隠れようと、いつも必死で困ります。bearing

なので、ケージの中に入れて上をカバーして、

足元にだけ日が差すように、工夫をしています。

Tori283

これはトヤチェック。1週間抜けた羽を集めます。

ももきちの今年のトヤは、終了です。

先週まではぎょぴがトヤ中。今週は抜けていません。

Tori289

そして、私の秘密兵器。鏡越しの鳥たちチェック。

向き合うと2羽ともテンションが上がり、

素の状態を把握しづらいので、

これで、こっそり普段の様子をチェックするのです。

いたずらしてないかな~。くしゃみはどうかな~。

それぞれ個性があり、強いところ、弱い部分、

好きなこと、嫌いなもの、得意、不得意が違います。

その子にあった工夫が大切です。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

納品情報→MOREさん。

関東は朝晩冷えるものの、秋晴れの日は爽やかです。sun

さて、MOREさんへの納品情報です。

今回はインコちゃん以外に文鳥さんが多くなりました。heart

Pottery273

ふっくら可愛い白文鳥さんと四つ葉のクローバーclover

Pottery274

ぐっすりおねむな、ヨウムちゃんの湯呑みです。sleepy

Pottery275

ワクワクご機嫌。楽しくダンスするセキセイちゃんず。notes

Pottery276

赤いクチバシがとってもチャーミングな白文鳥さん。note

Pottery277

桜文鳥さんと白文鳥さんの2点を制作しています。cherry

Pottery278

前後に2柄。いつも楽しそうなルチノーのオカメちゃん。heart01

Pottery279

白文鳥さんは、とっても上品なお顔立ちです。shine

他にもリピート作品、その他数点納品しました。

お気に入りが見つかりますように。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

東京ゲートブリッジ。

おでかけ街編、第二弾です。

次の新スポットは東京ゲートブリッジです。shine

お台場付近は野鳥スポットもあり、時々行きます。

Odekake152

青空の中、広くてまっすぐな道路が気持ち良いです。sun

Odekake153

ゲートブリッジを通過しました。う~ん爽やか~。

Odekake154

夜景を待つ間、夢の島マリーナでちょっと休憩。ship

Odekake156

船のオーナーじゃなくてもレストランなど利用できます。

Odekake157

かわい子ちゃんたち、見っけ!みんなで♪わわわわ~notes

Odekake158

ヨットハーバーの夕景。東京とは思えない景色です。

Odekake159

だんだん空の色が変化してきました。空が広い。

Odekake160

羽田が近いので飛行機が近くを通り過ぎます。airplane

Odekake165

ずーっと眺めていたくなるような・・・

Odekake161

すっかり夜になり帰り道、ゲートブリッジを通過。

Odekake166

真っ暗な海に浮かぶ、ライトアップされた橋。

広い海や空を見てリフレッシュした1日でした。night

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

愛情いっぱいメール。

7月末、P-works宛にメールが届きました。loveletter

「キンカチョウで作品を作っていただけませんか?」と。

キンカチョウ・・・作ったことが無い鳥種です。

新作は試作から入るので特に時間がかかることと、

(それでなくても、遅いけどsweat02

陶芸の性質上、羽色などどこまで出るか、

試してみないとわかりません。

その旨をお伝えした上で、制作に入りました。

その時にいただいたぴーちゃんのお写真です。heart04

Photo

まん丸でふっくらした可愛いぴーちゃん。

上品なグレーの羽に、チャームポイントのクチバシ。

羽の柄もキンカチョウさんならではの繊細さ。shine

図鑑のような鳥さんを作るというより、

印象を大事にして可愛い部分を生かしたい。

器になった時のバランスも考えていきます。

1ヶ月後に試作が仕上がりました。note

Pottery267

OKを頂いてから、色々な作品に展開していきます。

それから1ヶ月後の10月初旬。全ての作品が完成です。notes

Pottery268

マグカップのドット柄はピンク色を、とのご依頼です。heart01

Pottery269

キャンドルフォルダーはブルーのドット柄に。clover

Pottery270

お茶碗ぴーちゃん。裏にモンステラの植物も描きました。bud

Pottery271

それから2羽のぴーちゃんず。尾もシマシマです。cherry

Pottery272

無事、全てのオーダー品をお届けすることが出来ました。

とても喜んでいただけて、嬉しかったです。heart04

制作をしながら、メールのやりとりの最中は、

オーナーさんの鳥さんへのたくさんの愛情を

感じることが出来て、本当に幸せな気分になります。

素敵な時間をありがとうございました。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

| | コメント (2)

ももきちのお金は大事(動画11)

今回も、ももきちパワーが炸裂しています。impact

カメラが追いつかないほど動きが早いです。dash

お金に食べ物。もう欲にまみれています。dollar

こんなんで良いのでしょうか。

ももきちの育て方は正しかったのでしょうか。shock

でも前回の動画をニュージーランドの方が見てくださって、

メールをいただきました。もちろん英語です。

つたない英語で何回かやりとりした中で、

一番嬉しかった言葉が、

『I want to buy also a Roseate Cockatoo,

but I want to ask you some questions

about how to handle a Roseate,

because your bird looks so happy』

(私もモモイロインコを飼いたい。

けれど飼い方をあなたに尋ねたいのです。

なぜならあなたの鳥はとても幸せそうだから。)

・・・たぶん、こんな和訳?

日本語がわからない方でも、

ももきちが楽しそうにしているのは伝わるんだと、

本当に嬉しく思いました。confident

今回の動画も楽しんでいただけたら嬉しいです。notes

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

| | コメント (4)

韓流と代々木。

今年は遠出をしていませんが、関東近辺の新スポットや、

人が興味のある場所に行くのは好きです。shine

代々木VILLAGEは、行きたいと思っていた場所。

代々木に行くならついでに、

韓流で賑わっている新大久保ってどうよ?ってことで、

2駅ハシゴしてみました。train

Odekake140

まずは新大久保。たくさんの人・・・ほとんど女性ばかり。ribbon

Odekake141

町の一角が韓国食材とコスメと韓流歌手と俳優でいっぱい。shine

Odekake142

ランチは鉄板メニューの石焼ビビンパにしました。restaurant

Odekake143

ず~っと気になっていたトッポギ。食べたことに満足。scissors

Odekake144

あともうひとつホットック。もう思い残すものは無し。paper

Odekake146

本当の目的は、こっちの代々木VILLAGEです。bud

Odekake147

良かったです。コンセプトも伝わるし、特に空気感が。

Odekake148

限られた空間の中、植物の見せ方も個性的で面白い。

Odekake149

これは、うちの植物。鳥さんも好きだけど植物も好きです。

Odekake150

ローズマリーのリースを作りました。(手前)

作っている時はアロマのように、香りがすごいです。

奥はジャスミンの蔦をからめたリースです。

Odekake151

毎年のお楽しみ。ちょこっと飾って日々楽しんでいます。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »