« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

とり村でボランティア。

先日TSUBASAさんのとり村で、ボランティアをしました。sun

午前9時スタートで、初めに大型インコさんのお世話から。

前日のご飯を全て捨て、ご飯入れ・水入れの洗い物~乾燥、

ケージの底の引き出し洗い~消毒、ケージ内・床清掃、

フン切り網の清掃、翌日のケージ準備、次に小・中型インコさん。

それからそれぞれの鳥さんに合った、お水、ご飯の準備。banana

掃除~ご飯の作業で3時間はあっという間です。

午後は中~大型鳥さんの放鳥、放鳥エリアのお掃除、

お薬の作り方、保定の仕方、投薬の方法を教わりました。hospital

そして、放鳥した鳥さんをケージへ戻す作業などなど。

とり村を後にしたのは、午後5時でした。

・・・・・これは男の人でも大変な作業だと思います。wobbly

これだけの羽数の鳥さんにそれぞれきめ細やかに、

かつ、スピーディにお世話をこなさなければなりません。

これをスタッフさんは毎日されています。shine

放鳥時間にお客様が心地よく鳥さんと接することが出来るのは、

スタッフさんの鳥さんに対する愛情と努力の賜物です。

大型インコケージに挟まれて作業している中、

背後からコンゴウちゃんが「ありがと~」と言ってくれます。happy02

放鳥時にはあまりおしゃべりしないそうなので、

ボランティアの特権だそうです。note

Tori266

鳥さんに合わせて、お薬を混ぜ合わせているところ。

Tori267

お薬をお水に混ぜて、直接飲ませる投薬方法。

(投薬方法は鳥さんの種類や性格で変わります)

Tori268

小型~中型インコの一人で出来る保定方法。

投薬の方法や保定のコツなど、スタッフさんのお話は、

とてもためになる、有意義な時間でした。

もちろん、放鳥タイムもとても楽しい時間。note

鳥さんたちが生き生きと飛び回っているからです。

あれ?トキちゃんが見当たらない。

スタッフさんに尋ねると発情中なので、放鳥は控えているとのこと。

でも「今はお客様もいないし、あと1時間だから」と、

トキちゃんを放鳥。嬉しい!heart←(実はトキちゃんファン)

さすがトキちゃん、期待を裏切らない絶叫&ダンス。notes

あまりに騒ぐのでスタッフさんがササッとトキちゃんのそばに、

ダンボールを置きました。大人しくなるらしいです。

けれどトキちゃん、ダンボールをすり抜けて、

ダンスしながら歩いています。←興奮を抑えきれず。up

Tori269

うちのももきちも、あまりに嬉しい時、

ダンスと徒歩が混ざって変な歩き方になります。happy01

元気なトキちゃんを見ることができて嬉しかったです。heart04

今回体験して、何がボランティアに一番必要なのかわかりました。

鳥さんへの愛情?きめ細やかな心使い?

いいえ・・・それは(若さとsweat02)体力です・・・。

ボランティアはとても有意義な体験でした。

自分の体力を見つめ直すきっかけにも。。。gawk

******

前回のブログで書いたヨウムの絶滅の危機を救う署名数が

目標に達したとのことです。愛鳥家の想いが、

CITESに向けて強いメッセージになると良いですね。clover

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

納品情報→MOREさん。TSUBASAさん。

納品情報の前に愛鳥家の皆様へご協力をお願い致します。

~【緊急】野生のヨウムの絶滅を回避するために~

「TSUBASA」さんからのお願いです。

http://ameblo.jp/tsubasa0615/entry-11307147121.html

発信元は野生インコの個体数の保存を目的とした

国際的な環境保護団体の「World Parrot Trust」です。

http://www.parrots.org/

生物が絶滅に至るまでにはざまざまな要因があって・・・

私の学生の時の卒業制作のテーマでもありました。

環境破壊、生息バランスの崩壊、人の介入・・

ニーズがあるからこそ乱獲されてしまう矛盾。

鳥の未来のために、今、人が出来ること。

愛鳥と暮らす私自身も、改めて考えさせられます。

********

さて、関東はここ数日、急に寒くなり5月頃の気温です。rain

鳥さん共々、体調管理に十分お気を付けくださいね。

それでは、BIRDMOREさんへの納品情報です。

Pottery241

色々な角度でWオカメちゃんを楽しんでくださいね。heart

Pottery242

セキセイちゃんも、落ちないように頑張ってます!up

Pottery243

ぽってりとした壺の形が大好きです。オカメちゃんもご機嫌。notes

Pottery244

ブローチも数種類の鳥さんを、少しだけ納品しました。clover

Pottery245_2

オカメちゃんがリボンを付けているようにデザインしました。ribbon

Pottery246

見ているだけでも癒される~可愛いキバタンちゃん。heart01

Pottery247

「お箸乗せないで~」嫌がるオカメちゃんがツボです。happy01

他にも平鉢や、ボゥル、テラコッタプレートもリピートです。

次はTSUBASAさんへの納品情報です。bud

Pottery248_2

こちらは1羽でパタパタ頑張る、オカメちゃんカップです。heart04

Pottery249

「ハイ♪」と元気なお返事。前後2柄のオカメちゃん。cherry

ぜひ、ご覧になっていただけると嬉しいです。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

帰ってこない父と母。

ちょっと前のブログで書いた、キジバトカップル。heart

その後、数日経っても来なかったので、

今年は落選downと思っていたら1週間以上前から2羽でやって来て、

いつもの庭の古巣に足しげく通うようになりました。

そして朝になると、デーデーポッポーと声が聞こえ、ear

きじば父さんと、きじば母さんが入れ替わる連携プレー。

サッと木から出て、サッと入る相変わらずの見事さ。shine

けれど関東でも天候が激しかった一昨日あたりから、

どうも様子が・・・気になってチラッと拝見。

やっぱり巣には誰もいない。bearing

周りにいないのを確認して、巣をチェックすると・・・

Tori265

あぁ~今年もちゃんと2個卵があるじゃないかぁ~sad

でも親鳥は、今のところ姿を見せていません。

天候で身の危険を感じてか、どちらかが放棄したか・・・

今年で4度目ですよ!

カラスに襲撃されたり、孵っても育たなかったり。

なんて自然界は厳しいの。。。weep

けれど親鳥が子にしてあげることを人が代われる訳もなく・・・

空を見上げて親鳥が戻ってくるのを、

お祈りすることしかできません。

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

納品情報→MOREさん。

毎日蒸し暑い日が続きますね。sun

少しでも鳥さんと涼しんでいただきたく、風鈴を制作しました。

昨年はP-worksのWebshopへ納品しましたが、

今回はBIRDMOREさんへ納品致します。notes

Pottery232

ルチノーオカメちゃんはお羽が黄色なので風受けも黄色。chick

Pottery233

それぞれの鳥さんに合わせて風受けのカラーを変えています。penguin

Pottery234

陶素材ですが、チリリン・・・と涼やかな音色が楽しめます。bell

Pottery235_2

ひとつひとつ手作りの、コロンとしたまぁるい形もお気に入り。cherry

Pottery237

ヨウムちゃんのチャームポイントはやっぱり赤ですね。heart

Pottery236_2

少しづつ、少数派の鳥さんたちも制作していきたいなぁ。clover

Pottery238

器も納品しています。ラブラブモード全開のオカメちゃん。heart04

Pottery239

パタパタヨウムちゃん。ブルーのドット柄が映えます。apple

Pottery240

可愛く元気なちびっこマメちゃん。前後2ポーズです。bud

お気に入りが見つかりますように。note

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »