« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

納品情報→MOREさん。

日本列島に台風が来ていますよ?typhoon

とても大型だと、平井さんも木原さんも天達さんも

言っていましたから、ご注意を!

さて、BIRDMOREさんへ納品しました。shine

Pottery112

マメルリハちゃん。以前、お客様からいただいた、

まめちゃんのお写真がとても可愛くて、うっかり制作しました。

Pottery113

白文鳥さんも、マイブーム。

お饅頭のような、つやつやふかふかのお腹がたまりませんっ。happy02

Pottery114

ご好評につき・・・セキセイちゃんのウエルカムボード♪♪♪

Pottery115

こちらはコンパニオンバード14号に掲載の小物入れです。book

Pottery116

今回のフリーボゥルは、ブルーのドット柄にしました。clover

Pottery117

個人的に作りたかった、ゴロリンしてるシロハラインコちゃん。

Pottery118

お箸をのせても、ちーとも嫌がらない、おおらかな白文鳥さん。

Pottery119

新作ブローチ、可愛いサイズのチビおかめちゃん。

Pottery120

こちらは、おねむタイプ。どちらもキュートな仕上がりです。

他にも、器やテラコッタなど、リピートしているものもあります。

ぜひ、お気に入りを見つけてくださいね heart

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

パブリック・コメント。

パブリック・コメントってご存知ですか?chick

私も最近知った言葉なのですが、

環境省など公の機関が国民の意見を行政に反映させるため、

法令や法令に基づく基準の制定・改廃等に当たって、

ホームページを通じて、広く意見を募集するのだそうです。

今回そのひとつが『動物取扱業の適正化』についてで、

意見募集は、5年に1度なんだそうです。

例えば、鳥さんをお迎えしたくてペットショップを回ったら、

「このペットショップ、何故こんなお世話の仕方なの?」

と思ったこと、ありませんか?

わかりやすく言うと、動物を取り巻く環境を、

より良く変えていくために、意見を国に言うことができる。

ひとりの小さな力でも皆が発言すれば、

辛い思いをしている、多くの子たちを

救うことができるのではないでしょうか。

ただ、項目に沿った意見を述べなければならなくて、

単純に自分の意見を述べれば良いという訳ではないのですが。

案件がわかりやすく、簡潔に意見が述べられるよう、

sas_pさんのブログで、補助ツールが紹介されています。

私もそこから環境省へメールを送りました。

犬・猫関連の内容が多いですが、

犬・猫も、もちろん、より良い環境になってもらいたい。

それに加えて『犬・猫以外にも、インコ・オウム・フィンチ、

その他鳥・小動物含む、すべての生命も対象とすべき』

と、意見しました。

今回の案件に対して意見のある方はぜひメールして、

鳥さんを取り巻く環境を、より良くしていきましょう。

環境省のHPを見ると、もう募集は締切られていますが、

愛玩動物の飼料の基準や鳥獣保護の事業についてなど、

鳥さんに関係のありそうなものも過去にあります。

今回意見出来なかったとしても、『知ること』はとても大事。

国のHPを見て、関心を深めることによって、

私たちの愛する鳥さんを取り巻く環境が良くなるとともに、

より良い社会に繋がると良いな、と思います。

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

鳥さん好きのルーツ。

皆様、夏休みは楽しく過ごされましたか?sun

私は実家の引越しの手伝いであっという間でした。

処分するというので、もらってきたものもあります。

レトロな足踏みミシンを一台。

母親が子供の頃に買った物で、ずっと欲しいと思っていました。

もうミシンとしては動かさないと思うのですが、

茶色の踏み台に、モスグリーンのミシンが可愛いのです。

家に持ち帰って、ピカピカに磨き上げました。shine

その引越しの手伝い中に、油絵を発見sign01

Tori206

私が高1の時に描いた、セキセイインコ。sweat01

片づけ中に昔のアルバムを見ても、色んな場面で、

私の肩にインコちゃんがとまっていたりする。

私の記憶の中では、小学校2~3年には、

すでに鳥さん好きという自覚があって、

文鳥を肩に乗せた幼馴染の子と、

セキセイを肩に乗せた私でよく遊んでいました。chick

小学校の高学年の図画工作・家庭科の作品は、

全てと言って良いほど、鳥・セキセイインコ作品。

そして、ずーっと飼育係り。(うさぎ・ニワトリの世話)

・・・が、その記憶は、甘かった!

これは私が幼稚園時に描いた絵を、アルバムの表紙にして、

幼稚園からプレゼントされたものです。

昔から絵を描くことが好きで、女の子の絵が描かれてます。

Tori203

そして、その裏表紙にびっくり!

Tori204

鳥さんです。いんこ・じゅしまつと書いてある。

Tori205

インコは箱型の巣箱で十姉妹は、つぼ巣。

止まり木にいて、葉っぱと水差しまで描かれてる。

この絵を描いたのは、きっと5歳頃なのかなぁ。

私、こんな小さな頃から鳥さんが大好きだったんだ・・・。

絵を描いたり物を作ることが好きで、鳥さんが好きで。

幼稚園の頃から、今の私は真っ直ぐ繋がっていることを、

再確認できた、貴重な夏休みとなりました。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

| | コメント (2)

元気君の元気。

先日のバードフェアの帰り道。train

「陶の風鈴の発想は、どこから?」と鳥友さんからの質問。

風鈴といえば、ガラスのイメージですもんね。

さかのぼること、5月。

3月の震災があった後、何か自分もしなければと、

気持ちばかりが焦り、被災地や被災鳥のための募金や、

宮城県にお住まいのキビタイボウシの元気君と、

元気君のママ、hakoさんの無事をずっとお祈りしていました。

その後、ご無事だとの知らせが届き、本当に嬉しかったのですが、

私は、同じ鳥さんを愛する者として、

hakoさんに何もしてあげられなかったと、

ずっと心にひっかかっていました。

4月は余震に脅えながらバタバタと過ぎていき、

5月は原発問題で計画停電、今年は節電の夏と言われはじめ、

暑い夏になりそう・・・ならば風鈴を制作して、

気持ちだけでも涼んでいただきたい、と思ったのが、

風鈴を制作しようと思ったきっかけです。

陶芸は、はじめて作る物って、なかなかうまくいかず、

何度も試して仕上げていくことが基本なので、

仕上がった時にはすでに7月。。。sweat02

それでも、夏に間に合ったのでお送りすることが出来ました。

その後、とても喜んでいただけたので、本当に嬉しかったです。shine

Photo

元気君と風鈴の写真を送ってくださいました。

風鈴が鳴ると、元気君はカエルの歌を歌いだすそうです。notes

そして周りが笑顔になり、元気いっぱいの元気君が、

皆を楽しい気持ちにしてくれる・・・何より嬉しいエピソードでした。

2

これはhakoさん用の器ですが、元気君が覗き込んでいます。

何か入れてもらえると思って、待っている様子です。eye

愛鳥家の皆さんなら、わかりますよね。

小さな鳥さん、大きな鳥さん、種類や大きさに関係なく、

我が家の鳥さんのしぐさに微笑んでしまうこと。

そして、そんな日常の暮らしが一番幸せなんだということを。

元気君&hakoさん、ありがとうございました♪

そしてもう1枚。

Photo_2

はるみさん宅のゆうちゃんとモモ風鈴。

P-worksのWebshopでお求めいただきました。

陶だから、「コロンコロン」って低い音がするのかな?と思ったら、

「チリンチリン」ときれいな高い音がすると、驚かれていました。

そうなんです。チリリン・・・と、涼しげな音がします。bell

お手にとって、実際音を聞いていただくのが一番良いのですが、

Webshopで、それが出来ないのがとっても残念。

暑い夏に鳥さんと涼を楽しんでいただけると嬉しいです。

ゆうちゃん&はるみさん、ありがとうございました♪

                             * * *

可愛い愛鳥さんと作品が一緒に写っている写真。

そして写真に添えられたエピソードは、大切な私の宝物です。confident

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

| | コメント (4)

ももいろでバードフェア。

昨日は9名のモモイロインコメンバーで、

さいたまスーパーアリーナで開催された、

バード&スモールアニマルフェアへ行きました。chick

Odekake133

2002年に行ったことがあるので、今回で2度目です。

Tori191 

入ってすぐ、懐っこいキバタンちゃんがお出迎え♪

Tori192

それからアマゾンチームの陽気なボウシインコたち。up

Tori193

みんなのアイドル?まだ幼い雰囲気のモモちゃん。shine

Tori194

「この鎖、いやなんだよぅ」って言っているようでした。sweat02

Tori195

マイペースに毛づくろいしている、コガネメキシコちゃん。

Odekake134

「ホワイトライオンの赤ちゃんが大行進です~」と、

スタッフさんがマイクで言っていましたが、

おじさんが1匹かかえて練り歩いていました。coldsweats01

顔はもちろん、お腹やあんよが可愛いかった♪

Tori196

すごい、カラフルな鳥さんです。5色以上はありそうな。

Tori197

こちらの鳥さんの羽も、とても綺麗なパステルカラーです。

Tori198_2

カナリアなどのフィンチも、ケージの中にたくさんいました。

Tori199_2

猛禽類のふくろうは、また独特の雰囲気がありますね。

Tori200

メンフクロウ君。不思議なお顔ですが、愛嬌があります。

Odekake135_2

うさぎや魚もいたのですが、写真はほとんど鳥さんばかり。fish

Odekake136

その後、ランチを食べながら、楽しいうちの子話三昧です。fastfood

そしてCAP!さん&MOREさんのはしごをして帰宅。

Tori201

各メーカーで、ご飯のお試しサンプルをいただきました。riceball

Tori202

ももきち、色々もらってきたけど、お味はどう?

「・・・・・・・・・。」(ぽいっ)←えぇっ!? coldsweats02

人工的なものは、あまりお好みじゃないらしい。

ももきちのおやつは、シードとバナナが一番みたいです。banana

* * * * *

風鈴をお求めいただいた皆様、

本当に、ありがとうございました。confident

Webshopは8/10(水)までの予定です。

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »