« 鳥さん好きのルーツ。 | トップページ | 納品情報→MOREさん。 »

パブリック・コメント。

パブリック・コメントってご存知ですか?chick

私も最近知った言葉なのですが、

環境省など公の機関が国民の意見を行政に反映させるため、

法令や法令に基づく基準の制定・改廃等に当たって、

ホームページを通じて、広く意見を募集するのだそうです。

今回そのひとつが『動物取扱業の適正化』についてで、

意見募集は、5年に1度なんだそうです。

例えば、鳥さんをお迎えしたくてペットショップを回ったら、

「このペットショップ、何故こんなお世話の仕方なの?」

と思ったこと、ありませんか?

わかりやすく言うと、動物を取り巻く環境を、

より良く変えていくために、意見を国に言うことができる。

ひとりの小さな力でも皆が発言すれば、

辛い思いをしている、多くの子たちを

救うことができるのではないでしょうか。

ただ、項目に沿った意見を述べなければならなくて、

単純に自分の意見を述べれば良いという訳ではないのですが。

案件がわかりやすく、簡潔に意見が述べられるよう、

sas_pさんのブログで、補助ツールが紹介されています。

私もそこから環境省へメールを送りました。

犬・猫関連の内容が多いですが、

犬・猫も、もちろん、より良い環境になってもらいたい。

それに加えて『犬・猫以外にも、インコ・オウム・フィンチ、

その他鳥・小動物含む、すべての生命も対象とすべき』

と、意見しました。

今回の案件に対して意見のある方はぜひメールして、

鳥さんを取り巻く環境を、より良くしていきましょう。

環境省のHPを見ると、もう募集は締切られていますが、

愛玩動物の飼料の基準や鳥獣保護の事業についてなど、

鳥さんに関係のありそうなものも過去にあります。

今回意見出来なかったとしても、『知ること』はとても大事。

国のHPを見て、関心を深めることによって、

私たちの愛する鳥さんを取り巻く環境が良くなるとともに、

より良い社会に繋がると良いな、と思います。

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

« 鳥さん好きのルーツ。 | トップページ | 納品情報→MOREさん。 »