« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

納品情報。

2ヶ月ぶりの、納品情報です。maple

基本、のんびりしている私ですが、そんな私でも

はじめの頃は陶芸の時間の流れについていけませんでした。

ひとつの作品にかかわる時間がとても長いので、

工程ごとの気持ちの入れ方や、

モチベーションを保つことが難しいのです。

でも最近は、ゆったり流れる陶芸時間を少しづつ、

楽しめるようになりました。陶芸はおおらかな気持ちがとても大事。

土や釉薬や釜や、焼きあがった作品たちと向き合い、寄り道したり、

おしゃべりしたりしながら、一歩ずつゆっくり進んでいきたいです。confident

さて、今回納品する作品のご紹介です。

P144

灯りに照らされるおねむのおかめちゃんと、

秋の夜長を一緒に過ごす、キャンドルホルダーです。night

P125

クリーム×チョコレート色のせきせいちゃんの小茶碗。

アイスクリームや小さなおやつ入れにどうぞ。

P197

お花柄の小物入れ。フタにはこざくらちゃんがちょこん♪

P194

秋の満月を見ながら、おかめちゃんとくぴっと一杯。bottle

P192

せきせいちゃんのリングホルダー。ピアスなどにも。

首に入らないリングサイズはお皿の上にどうぞ。

P167

新作も作りますが、お気に入りのデザインのペンダントや、ブローチ、

ストラップも、少し手を加えたりしながら、ずっと作っていきたいです。

P195

おかめちゃんの、ころんとしたフリーボゥル。ご飯の時間も一緒だよ。

P193

ピンクドットの器におかめちゃん、落ちないように必死です。sweat01

お手入れは優しくお願いいたします。

他にも小皿や器、ブローチなどもリピートしています。

ぜひ、お気に入りを見つけてくださいね。

※材料価格に伴い価格が一部変動していますがご了承ください。

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

山ガール森ガール鳥ガール。

もともと緑のたくさんある場所が好きなので、

年に数回程度小さな山を登ったりしますが、

自然は素晴らしい反面、危険も伴います。danger

とくに増水した川や雨上がりの地盤は要注意です。

なので今回は人気の富士山登山・・・ではなく、

富士山周辺に遊びに行きました。

実は数回行ってるので、昔と今と感じ方の違いも確認したいっ!

着いたら、さっそくお昼に『天祥庵』へ。

ここはずいぶん前に一度行ったことのあるお店。

Odekake109

味わい深い店内は変わらずでしたが。

年月を重ねたせいか、舌が肥えてしまった自分がいました。

それから、『忍野八景』へ移動。

Odekake110

お店に綺麗な色のフルーツが並んでみずみずしかったです。apple

Odekake111

忍野八海近辺は、古き良き時代の田舎のようでほっとします。

Odekake112

富士山から濾過された水が湧水池となっていて、とても綺麗。

Odekake113

味のある茶屋もあり、のんびりと散策するのにぴったりです。japanesetea

Odekake114

小川に沿った遊歩道。きっと春は桜が素晴らしいと思います。

Odekake115

まだ暑いけれど、植物たちが「もう秋ですよ」と教えてくれました。maple

Odekake116

あぁっ!大好きな栗坊発見!イガイガで可愛いなぁ。

Odekake117

ぷぷぷ・・・可愛いおちり。ガーコが潜ってご飯を探してますよ。

Odekake118

それから、また移動して、ここは初めて来た場所『鳴沢氷穴』。

この森の下が涼しい・・・というより寒い、洞窟になっているんです。

ここは富士の樹海なので、別の意味でも涼しいですが。shock

Odekake119

洞窟内は夏でも自然の氷柱ができてしまうほどの寒さなんです。

Odekake120

やっぱり富士山は見ておかないと!ということで最後は『西湖』です。

(ダジャレじゃないですよ?)

あまりメジャーじゃないせいか、静かに山を眺められました。fuji

そして、おうちへ帰るとお留守番で不満大爆発の3羽が、

大歓迎でお出迎えしてくれました。

Tori125

「ま、遊んでくれるなら文句は無いけどね。・・・で、お土産はどこ?」gawk

************

なんだかおでかけ日記が続きましたが、

次回は『納品情報』をお知らせできそうです。(たぶん)

にほんブログ村 鳥ブログへ chick

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »