« お庭にふたつの卵。 | トップページ | 空っぽの巣と空っぽの心。 »

盗まれた卵。

Tori54

今、夢中になっているキジバト観察。chick

だんだん生態がわかってきて、より興味深いです。

インコちゃんたちは、メスが抱卵しますが、

キジバトはオス・メスが交互に抱卵します。

なので、1羽のキジバトが巣の中へ入ると、

バーッともう一羽が飛び出してきます。

(なんか、かっこいい!)shine

だから、どっちもご飯を食べに行けてとても合理的。

風の強い日typhoonや雨の日rainも頑張るキジバトたちを、

ハラハラ、ワクワクしながら見守る日々。

けれど、恐れていたことが起こりました。

今日、何気なしに部屋から外を眺めたら、

小さな白い卵をくわえたカラスが・・。bearing

慌ててベランダに出たらカラスは逃げていきました。

巣にはキジバトがいなくて、卵がひとつに。

憎っくきカラスめ~!と思いながらも、

これは自然のことなんだ・・・カラスにだって、

7つの子がどこかで待っているのかも。。と思いつつも、

(実は鳥全般が好きだからカラスも嫌いじゃない私)

でも、雑食なんだから、卵じゃなくたっていいじゃん!と、

複雑な思い。そして、どうしよう、卵。。。

キジバトはヒナの時に親から子へ

ピジョンミルクtaurusというものを与えて、

免疫をつけてあげるらしい。親にしかできない仕事。

とても人が手出しできない。でも、もう孵りそうなのに。。。

悩みながら少し待っていたら、親が帰ってきました!

(あぁ・・良かった~)crying

今、ひとつの卵を大事に温めています。

でも、カラスに見つかってしまった巣。

なんとか、元気なヒナが巣立ちまで迎えるように、

祈るような気持ちで見守り続けているのです。

Tori55

上手に作った巣の中のたまご。可愛いヒナが孵りますように・・・

|

« お庭にふたつの卵。 | トップページ | 空っぽの巣と空っぽの心。 »