« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

ジャンルは?ものまねで!

インコと暮らしていることを一般人に言うと、

(注:この場での一般人とは鳥さん飼いで無い人、の意)

まず初めに言われることは「何かしゃべる?」です。

TVに出るようなスターshineなインコ達は、とても流暢に、

お話をしたり、ものまねをしたり、住所を言ったり、素晴らしい。

うちのインコ達の中で、唯一聞き取れる歌が、

ぎょぴのハトポッポ。けれどすっかりアレンジバージョン。

以前言っていた「ぎょぴちゃんかわいい」も、

親ばかだからこそ聞こえる空耳アワー状態です。

ももきちは一般人から見たら立派なオウム。

オウム=おしゃべりが超上手。

けれど一番覚えやすいとされる名前も言えません。

唯一人らしい言葉は「おぅ!」と「ほっ!」です。

「ももちゃん!」と言うと「おぅ!」とお返事。

かいてほしい時は「おぅぅ~・・・」

驚いたときは「ほっ!」

・・・何なんでしょうか、これは。教えていませんが。gawk

そして最近勝手に覚えたらしいものまね。

ひとつめは、私のひき笑い。

私がお笑い番組を見て、「ハッハッハッ・・・」

すると隣でももきちが、「ハッハッハッ・・・」

ふたつめは爪切りの音。

私が爪を切っているときの音『パチンッパチンッ・・・』

すると隣でももきちがクチバシで『パチンッパチンッ・・・』

ひき笑いと爪切りの音なんて、

とても人様に自慢できるものではありません。

ももきち。。。なんでその2つをチョイスしたの??

Tori25

ごきげんな時に歌うよ。アレンジは得意だよ。

| | コメント (4)

つめきり大嫌い!

鳥さんと生活するうえで、なかなか避けられないのが爪切りです。

とっても、とっても、とっても嫌がります。(うちは特に!)bearing

でも、当然ですよね・・・自然界で、鳥さんは爪を切らないし。

人としても、努力をしてみました。なんとかならないかと。

カーペットに爪がひっかからないように、ビニールシートを敷いたり。

腕に傷がつかないように上着を羽織ってみたり。。。

でもカーテンに飛びついたり、服にひっかけたりすると危ないのです。

これは・・・・・鳥さんに慣れてもらうしかない。

2ヶ月に1度の憂鬱日です。(私も鳥さんも)sweat02

おかめちゃんの爪を始めに切ると、

ももきちは気配を感じてケージからなかなか出てきません。

目の前でおかめちゃんがキーキー言うのを見ているので、

今日は何か嫌なことをされるのかも・・・と思うようです。

なので日にちをずらしたりします。

ルチノーのおかめちゃんは血管が見えるので、

切る位置がわかりやすいのですが、

真っ黒な爪のももきちは全くわかりません。

嫌がるももきちをミトンの手袋で抑えて、

いつも恐る恐る爪の先をチョンと切ります。

でも、いつもうまくいくとは限りません。

出血の際は用意していた止血剤を使います。

そして、爪切りが終わった後は良い事があると、

思ってもらえるようにおやつをあげたり、十分遊んであげます。

先日も・・・久々に出血してしまい、もう大騒ぎ!wobbly

その後、ももきちはケロッとしてましたが、

私の方がダメージが大きくて、ぐったりでした。down

悪いこともしてないのに、こんな嫌なことばかりされたら、

いつか嫌われちゃうんじゃないかと思うのですが、

おかめちゃんももちゃんも今のところなんとか許してくれています。coldsweats01

Tori24

おやつは好きだけど、つめきりは嫌いだよ。

| | コメント (4)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »